Youtuberは顔出しすべき?顔出しのメリット・デメリット

「人気Youtuberになる為には顔出しすべきか」という疑問について考えてみました。

顔出ししようか迷ってる!」というYoutuberの参考になれば幸いです。

顔出しは美形(イケメン・かわいい)じゃないとダメ?

一般的に美形の方が印象が良いのは事実ですが、美形だからと言って人気が出るわけじゃありません。

というか今人気のYoutuberも殆ど美形じゃない人ばっかりなので、顔は関係ないと言って良いでしょう。

あと、ブサイクだとしても、動画のジャンルによってはむしろプラスに働く事もあるでしょう。

例えば、アホ系の動画(バカな事をして笑わせる系)なら、ブサイクだとしても全く問題無いでしょう。

ただ、「人に親しまれない顔」の人は顔出しは止めておいた方が良いんじゃないかなって感じます。

「人に親しまれない顔」っていうのは、簡単に言うと「リアルで会った際、”仲良くなりたい”、”話しかけたい”と思うかどうか」みたいな事です。

Youtuberというのは、芸能人とか違って”身近に感じる事が出来る有名人”というのが売りなので、「人に親しまれない顔」というのは致命的な気がします。

これは美形顔・不細工顔に限りません。

美形でも「人に親しまれない顔」というのは居ますし、ブサイクでも「親しまれる顔」の人も居ます。

※具体例を挙げるのは失礼になるので挙げませんが、自分の身近でもそういう人居ますよね・・?

顔出しのメリットは?

以下、私が思う顔出しのメリットです。

  • 顔を動画のサムネとして使える
    ⇒再生数向上が見込める
  • 「顔を晒してる」というだけでファンは付きやすくなる
    ⇒顔が美形の場合、更にファンが付きやすくなる
    ⇒顔があまりにもブサイクの場合、叩かれるかも・・?
  • 動画編集とか撮影が楽チン
    顔を隠す動画編集とかをする必要がなくなるので、「作業性」が良くなる
    ⇒顔を出さずに撮影するのは神経を使うし、面倒くさい

まぁ基本的にはメリットばかりですね

顔出しのデメリットは?

以下、私が思う顔出しのデメリットです。

  • 身バレする
    • 自分のプライベート切り売りするわけだから当たり前
    • 有名になればなるほど
  • やり直しが効かない
    • 「もう1回チャンネルを作りなおして、キャラチェンジする!」なんて事は難しくなる

「匿名性が無くなる」というのが一番のデメリットでしょう。

まぁYoutuberとして自分をブランド化したいなら匿名性なんて排するしかないですけどね。

顔出ししていない人気Youtuberも居る

顔出しせずに、大人気を有しているYoutuberも多数存在します。

例えば、

など。

顔出しせずとも、才能や努力次第で人気Youtuberになる事は可能という事ですね。

副業禁止な職業の人は顔出しNG

当たり前ですが、副業が禁止されている「公務員」などは、顔を晒す事は非常にリスクです。

バレたら速攻で懲戒免職・解雇になるレベルなので、リスキーすぎます。

そういう職業に従事している人は、顔出しNGと言わずに、声出しもNGかもしれません。

副業禁止な人は、ゆっくり実況動画など、”絶対に身バレしないであろう動画”を作るべきですね。

まぁ本気でYoutuber一本で生活していきたいなら、会社は辞めるべきだと私は思いますけどね。。

まとめ

・基本的に顔出しした方が人気Youtuberになれる可能性が高くなるので、抵抗がない人はどんどん顔出しすべき

このページは以上です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする